横河電機健康保険組合

横河電機健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

2020年度 日帰り人間ドック

皆様の健康支援の一環として、一般財団法人日本健康文化振興会に業務委託して「日帰り人間ドック」の費用補助(年度に1回)をしております。

2020年度からの変更事項

  • 医療機関へ直接予約後(委託先を通しての予約の場合も)、Webからの利用申込で手続きが完了となります。
    ※FAXまたは郵送でも利用申込ができます。
  • 個人負担金(10,000円)が医療機関窓口でのお支払いになります。
    ※一部、受診後に振込(コンビニ・郵便局)となる医療機関があります。
  • 受診資格年齢が「受診時点35歳以上」から「年度末35歳以上」に変更となりました。
  • オプション検査(脳・肺)の受診資格年齢が「受診時点40歳以上」から「年度末40歳以上」に変更となりました。

[業務委託先および問い合せ先]

一般財団法人 日本健康文化振興会
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-14-1
TEL 03-3316-1111/03-3316-0777 FAX 03-3316-0645

2020年度 利用申込期間および受診期間

利用申込期間

2020年4月1日(水)~2021年1月29日(金)

希望受診日の1ヵ月前までに利用申込をしてください。

受診期間

2020年5月1日(金)~2021年2月28日(日)

受診資格

受診時点に資格を有する年度末35歳以上の被保険者および被扶養者

  • ※費用補助は、年度(4月1日より翌年3月31日まで)に1回です。

個人負担金および支払い方法

被保険者 被扶養者
10,000円 10,000円

個人負担金は、受診当日に医療機関窓口での支払いとなります。

  • ※一部、受診後に振込となる医療機関があります。(健診実施医療機関名簿でご確認ください。)
    その場合、受診から約2ヵ月後に「SMBCファイナンスサービス株式会社」より請求書(払込取扱票)が送付されますので、コンビニまたは郵便局から振込をしてください。

契約基本コースの主な検査項目

身体計測、腹囲測定、視力、聴力、尿検査、血圧、心電図、胸部X線、※1胃部X線、肺機能、便潜血反応、腹部超音波、眼底、眼圧、血液一般、脂質、胆機能、肝機能、膵機能、腎機能、糖代謝、血清学反応、医師一般診察・問診(医療機関によって多少異なります。)

  • □受診コースは日本健康文化振興会が各医療機関と契約しているコースのみとなり選択することは出来ません。
  • ※1 胃部X線について
    受診者の希望で胃部X線を胃カメラに変更することも出来ますが、医療機関によっては変更できない場合や差額が発生する場合があります。差額につきましては自己負担となりますので受診時に医療機関へお支払いください。

オプション検査および健保補助金額

下記オプション検査については、同一機関で基本コースに追加して受診される方に限り、費用補助をいたします。オプション検査を行っていない医療機関もありますので「健診実施医療機関名簿」でご確認ください。

オプション検査項目 受診資格 健保補助金額
脳(頭部MR・CT検査) 年度末40歳以上の希望者 ※2 各7,000円
(受診時費用一時全額負担)
肺(胸部ヘリカルCT検査)
子宮がん検査(子宮頸部細胞診および内診) 女性の希望者 全額
(受診時費用負担無し)
乳がん検査(触診およびマンモグラフィーまたは乳房エコー)※3
  • ※2 検査費用が補助金額未満の場合は、実費額の補助となります。検査費用は事前に医療機関へご確認ください。
  • ※3 健保の補助は、マンモグラフィーまたは乳房エコーのどちらか一方です。触診は未実施の医療機関もあります。

オプション検査補助金申請について

オプション検査(脳、肺)の費用補助には受診後年度内に申請が必要です。医療機関で全額支払った「オプション検査領収書のコピー」と「オプション検査補助金申請書」を日本健康文化振興会へ提出(郵送またはFAX)することにより補助金の申請を行ってください。なお検査費用につきましては事前に医療機関へご確認をお願いします。(「オプション検査補助金申請書」は日本健康文化振興会より人間ドック受診票等と一緒に送付いたします。)

ページ先頭へ戻る